更新:2017/08/21

【東海支店】「大運動介(だいうんどうかい)」に参加



topic_20170815_2 2017年6月10日、岐阜県恵那市のまきがね公園体育館において「大運動介」というイベントが行われ、弊社からは恵那事業所スタッフが参加しました。
 これはE-N・A(イーエヌエー)という恵那市内及び隣接市の医療・福祉関係者で構成する任意団体の企画によるもので、E-N・Aは「顔の見える関係」を築くことにより、認知症、高齢者、障害者が安心して暮らせる町づくりを目指して活動しています。


topic_20170815_1 この「大運動介」は、地元企業の会長が賛同してスポンサーとなり、さらに恵那市長の協力も得られ、より盛りあがりを感じました。
 就任して半年の恵那市・小坂喬峰市長は、市の人口が毎年100人程度の減少を続けていて何とか活気ある市にしたい、と考えており「まずは、老後の安心と暮らしやすさと住みやすさを重視した市政を措きたい。そのためにこの医療・福祉・保育の結束した団体を応援する。」ということで決断されたそうです。


 当日は中津川市・恵那市・瑞浪市の医療・福祉・保育関係者、そして一般の方およそ100名が集まり、○○長などの役職や、現場・裏方など関係なく各競技に参加しました。全員の一体感が感じられるような種目が多数あり(当日の種目リストはこちら大運動介メニュー)、一緒に汗を流し、手をとりあう中で、日ごろの営業業務の中だけではなかなか得にくい、温かい友好関係を築くことができたようです。またその後の交流会でも名刺交換などが行われ、本格的な交流を育んでいる様子が多く見られました。

topic_20170815_3topic_20170815_5topic_20170815_4 
  とてもリラックスした雰囲気。    こういう機会はなかなかありません。  様々な垣根を越えた交流が生まれました。    


アサヒサンクリーンでは
新卒・中途、各社員を募集しております。



ご精読 ありがとうございます



コメントは受け付けていません。