更新:2018年3月8日

【静岡支店】映画ケアニン上映会及び講演会に参加しました。



吉田町学習ホールで映画ケアニン上映会及び講演会が開催されました。

吉田町学習ホールで映画ケアニン上映会及び講演会が開催されました。

平成30年3月7日(木)、榛原郡吉田町にある「吉田町学習ホール」で小規模多機能型居宅介護サービスを舞台にした新人介護職員が奮闘する映画「ケアニン」の上映会、及び静岡福祉大学 社会福祉学部健康福祉学科 准教授 新井恵子先生の講演会が行われました。


吉野教育指導課長がパネルディスカッションに参加しました。

吉野教育指導課長がパネルディスカッションに参加しました。

講演会後の新井先生との対談コーナーでは、映画「ケアニン」に登場する施設「小規模多機能型居宅介護」と同様の施設を吉田町で唯一運営している当社アサヒサンクリーン小規模多機能型居宅介護の現状についても紹介され、パネラーとして当支店 吉野教育指導課長が参加しました。


健康寿命と平均寿命には9年~12年程度の開きがあり、誰かの手を何らかの形で借りなければならない時期が誰にでも訪れる可能性がある・・・そう認識できた素晴らしい機会でした。

aa

aa

そして、この「ケアニン」という映画、本当に素晴らしい映画で・・・尊厳とは何か、理想の介護、家族の関わりはどうあるべきか、について大変考えさせられる映画です(涙なしには見れない映画です)。この映画を見ることで少しでも介護の仕事を志す人が増えてほしい!是非見て頂ければと思います!

また、訪問入浴のイメージが強いアサヒサンクリーンですが、地域の事情やニーズに応えるため、榛原郡吉田町には欠かせない介護施設として存在していることも来場者の皆様に知ってもらうことができました。




アサヒサンクリーンでは
新卒・中途、各社員を募集しております。



ご精読 ありがとうございます



コメントは受け付けていません。