アサヒサンクリーン

この行動規範は、アサヒサンクリーン株式会社の企業理念、経営指針のもとに、
全ての役員、従業員が、日々、いかに判断し行動すべきかの基準を示すものです。

1.基本原則

  1. (1)私たちは、この行動規範の精神を実現することが、自らの役割であることを認識し、自らの行動を律します。
  2. (2)私たちは、良き社会の一員として、介護保険法及び障害者総合支援法は勿論、関係する全ての法令を誠実に遵守する様に努め、社会的な良識を持って行動します。
  3. (3)私たちは、正確かつ的確な会計処置を行うことにより、財務報告の信頼性を確保するとともに、ステークホルダーをはじめ、広く社会に対し、企業情報を積極的に開示し、事業活動についてより正確な理解を得られるように努めます。
  4. (4)役員及び役職員は、この行動規範を率先垂範の上、部下に対し周知徹底を図ります。

2.お客様への誓い

  1. (1)私たちは、当社のサービスをご利用される全てのお客様に対し、誠意をもって明るく、親切かつ丁寧な態度で接します。
  2. (2)私たちは、不幸にして、当社サービスに関してお客様との間にトラブルが生じた時は、迅速かつ誠実に対応します。
  3. (3)私たちは、業務上知り得たお客様に関する情報が、外部に漏えいすることがないように厳重に管理します。

3.社会環境への誓い

  1. (1)私たちは、その事業活動において、同業他社と、自由で公正な競争を行います。
  2. (2)私たちは、その営業活動において、不正な手段を使用しません。
  3. (3)私たちは、政治、行政との間において、健全かつ正常な関係を保持します。
  4. (4)私たちは、社会の秩序や企業の健全な活動に脅威を与える反社会的勢力に対して、一切の関係を遮断します。
  5. (5)私たちは、環境問題の重要性を認識し、資源の有効活用、資源のリサイクル、省エネルギー等に積極的に取り組みます。

4.職場環境への誓い

  1. (1)私たちは、全ての役員、従業員の基本的人権を尊重し、人種、思想信条、宗教、年齢、性別、配偶者の有無等、業務遂行と関係のない理由により、処遇を差別しません。
  2. (2)私たちは、一人一人が個性と意欲をもって、その能力を最大限発揮できる職場つくりに努めます。
  3. (3)私たちは、自らの能力を十二分に発揮するように努めます。

以上